中3国語 基礎(教育出版)

※本講座ラインナップは、講座の公開を予定しているラインナップとなります。
事情により、変更させていただくことがございます。

講座ラインナップ

講数 授業名
1立ってくる春
2
3「新しい博物学」の時代
4活用のない付属語
5歴史は失われた過去か
6文化としての科学技術
7活用のある付属語
8旅への思い ―芭蕉と『おくの細道』―
9和歌の調べ ―万葉集・古今和歌集・新古今和歌集―
10風景と心情 ―漢詩を味わう―
11最期の一句①
12最期の一句②
13近代の俳句
14初恋
15故郷① 
16故郷②
17バースデイ・ガール
18花を贈る
19自分自身に

担当先生

  • 今中 陽子

    国語は、論理的思考を育て、自分の考えを発信していく力を培う、全ての学問の基礎となる教科です。言葉の世界を一緒に広げていきましょう。

    国語 自律思考・行動へ導くコンダクター
    今中 陽子いまなか ようこ
    国語が好きで教員免許(中学/高校国語)を取得。在学中に大手進学塾でアルバイトをしたことがきっかけで塾業界へ。長年国語指導に力を注ぎ、数多くの生徒を合格に導いてきた。自ら考え、納得しながら問題に取り組むことができるようになって欲しいと、興味が広がるような授業を心がけている。

    担当授業 中学1-3年生国語基礎、教科書対応(三省堂書店・教育出版)

    先生からのメッセージ